ガソスタのバイトの出会い

ガソリンスタンドのバイトって出会いがある?楽?経験者が教えます!

更新日:

サービス業の中でも、ハードで疲れそうなイメージのあるガソスタのバイト。さらに、「男ばっかり集まる職場」などの印象を持っている人も多いのでは?

実際のところ、出会いはあるのか?きついのか?私のバイト体験談をご紹介します。

ガソスタバイトは出会いがある?

ガソリンスタンドのバイトは、意外と出会いが豊富でした。

働く前は「男性が多い」という職場のイメージでしたが、女性は少なくありません。アルバイト情報サイト調べでは、「従業員全体の20%は女性」と言うデータもあります。

私の働いていたバイト先は、男性が7人、女性は2人いたので、20%以上の割合になりますね。カップルが成立した例もあります。

また、男性の先輩スタッフが女性のお客様から連絡先をもらう、なんて光景をよく目にしました。僕は指をくわえてそれを見ていただけでしたが。

バイトは楽?きつい?

ガソリンスタンドには、「フルサービス」と「セルフサービス」の2種類あります。

フルのガソスタは大変でしたが、セルフを選べば楽です。

セルフのガソスタは楽

セルフのガソスタは、お客さま自身が勝手に給油してくれます。接客も誘導もほとんんどしません。

アルバイト店員のやることと言えば、「お会計」と「お客さまに何かあったときに対応する」くらいです。

フルサービスのガソスタで行う、タイヤの空気圧のチェックや、窓拭き、洗車も行いません。専門的な知識が不要なため、女性の従業員も多く活躍しています。

深夜になればさらに楽

24時間営業のガソリンスタンドなら、深夜に働くのもおすすめ。交通量(特にトラック)の少ない店舗を選べば、来店自体が少なくヒマです。

深夜に働けば、昼間の時給よりも25%アップすることが法律で定められているため、効率よく稼ぐことも可能。

基本的に待機するだけでガッツリ稼げるので、深夜に働ける人は、ぜひチャレンジしてくださいね。

まとめ

ガソリンスタンドのバイトは、男性が多い職場ですが、女性も少なくありません。出会いもあります。

また、セルフのガソスタを選べば、体力的な負担がなくて楽です。接客も少なく、スキルも問われません。

私はフルサービスのガソスタでいろいろ苦労したので、あなたは、セルフのガソスタで楽して稼いでくださいね。

関連記事
ガソリンスタンドのバイトのきついところ
働いて痛感!ガソリンスタンドのバイトがきつい3つの理由

続きを見る

Copyright© おすすめバイト情報サイト , 2018 All Rights Reserved.