簡単な在宅ワークって何がある?初心者におすすめはこの5つ

2016年3月15日

簡単な在宅ワークって何がある?初心者におすすめはこの5つ

自宅で簡単に稼げる「在宅ワーク」が今、忙しい主婦層から注目を集めています。最近では、新型コロナウイルスの感染拡大で、自宅でできる仕事を求める人が急増しています。

ところが、いざ在宅ワークを探してみても、

  • どんな仕事があるの?
  • スキルがなくても働けるの?
  • ブランクがあるけど大丈夫?

などの不安があるでしょう。

そんな不安を解消するために、在宅ワーク初心者でも簡単に稼げる、おすすめの在宅ワークを5つご紹介します。

在宅ワーク歴5年超の私が厳選しました。

「在宅ワーク」ってどんなお仕事?

【ママワークス】 」による在宅ワークの解説

今、社会的に注目を集めているのが「在宅ワーク」。

一昔前の在宅ワークと言えば、シール貼りや造花作りなどの自宅でできる軽作業が多く、1つ作っても0.1~2円程度にしかなりませんでした。納期を守る制限などがあり、稼ぎにくく自由度が低いイメージでした。

もちろん軽作業系の在宅ワークも健在ですが、今主流なのはパソコンやスマートフォンを使って、時間と場所に縛られずに自宅で自由に稼ぐスタイル。「ワークスタイルバランスを実現できる働き方」として、大手企業も在宅ワークに注目し、仕事内容も多様化しつつあります。

在宅ワークは通勤の必要がなく、仕事内容や仕事量を自分で調整できるなどのメリットもあります。

何がある?初心者におすすめは?簡単な在宅ワーク5選

では、どんな在宅ワークがあるのでしょうか?筆者とその妻が経験した在宅ワークのなかで、比較的 初心者でもチャレンジしやすいと感じた在宅ワークを5つご紹介します。

ブログ(アフィリエイト)

A8トップページ

ブログ・アフィリエイトで人気の「A8.net」

公式サイトはコチラ

今すぐ登録(無料)

おすすめ度
必要なスキル マーケティングスキル、ライティングスキル、SEOスキル、HTML・CSSスキルなど
メリット ・興味のある分野の情報発信ができる
・軌道にのれば、放置していても収益を上げられる
デメリット ・すぐに稼ぐのは難しい
・サーバー代やドメイン代がかかる

自分の興味のある分野に情報発信をする「ブログ(アフィリエイト)」。

ブログで集客をし、訪問者がそこに掲載した広告をクリックしたり、広告先で会員登録や資料請求などをすることで、あなたに紹介料として広告費が支払われます。掲載する広告は『A8.net 』などのASPや『Google AdSense』が人気。

SNSなどで情報発信をするのが好きな人におすすめ。

ブログで集客をするには、SEO(Search Engine Optimization)対策が必要。特定のキーワードで検索した際に、自分のブログが上位表示されるように最適化をしなくてはなりません。たとえば、この記事は「在宅ワーク 何がある」といったキーワードで上位表示されるようにSEO対策をしています。

SEO対策の効果がでるまで一定の時間がかかります。また、ブログ運営には必要最低限のHTML・CSSスキルも問われます。このようにさまざまなスキルが問われ、成果につながるのが難しいのが現状。

すぐに稼ぎたい方は、noteというブログ型SNSで有料ノート(有料の記事)を販売したり、サポートを支援してもらったほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

ウェブライター

クラウドワークス

ウェブライターの仕事が探せる「クラウドワークス」

公式サイトはコチラ

今すぐ登録(無料)

おすすめ度
必要なスキル ライティングスキル
メリット ・比較的チャレンジしやすい
・資金がなくても始められる
デメリット ・仕事を見つけるのが大変
・単価が低い

「ブログはちょっと…」という方におすすめなのが「ウェブライター」。文章を書く在宅ワークです。ブログに求められるようなHTMLやCSSといった専門スキルは不要で、文章が書けるならだれでも始められます。

ライティングの仕事を見つけるには、『クラウドワークス 』といったクラウドソーシングサービスを利用します。仕事のやりとりは基本的にメールで済みます。ライティング以外にもホームページ作成といったスキルが必要な仕事もあります。

文章を書くのが好きな方におすすめ。

チャレンジしやすい仕事であるだけに、競争率も高く、仕事を見つけるのが大変。また、低単価な案件が多く、数をこなさなければなりません。高単価な案件もありますが、経験が問われたり時間がかかるため初心者は手を出せません。地道にコツコツ作業ができる人に向いている在宅ワークです。

スポンサーリンク

転売

メルカリ

転売品を販売できる「メルカリ」

おすすめ度
必要なスキル マーケティングスキル、リサーチスキル
メリット ・需要と供給の関係がよく学べる
・求められるスキルが比較的やさしい
デメリット ・在庫を抱えるリスクがある
・世間から非難されることがある
・値段設定が難しい

転売とは、安く仕入れてそれよりも高く売る商売のこと。安く仕入れた商品は、『Amazon 』や『メルカリ』などで転売します。

仕入れ先はさまざま。リサイクルショップで掘り出し物を安く仕入れたりもできますが、今はメリカりをはじめとしたフリマアプリで転売できそうな良品を探すことも可能。語学が堪能であれば、雑貨や骨とう品などを海外輸入をする人も。

資格や特技がなくてもできる在宅ワークを探している方におすすめ。

また、市場の動向を探って需要の高まりそうな商品を先に買い、品薄になったところで高額転売する人もいます。最近だと、新型コロナウイルス感染症でマスクや消毒液、Nintendo Switchが高額転売されていたことも記憶に新しいのではないでしょうか。

こういったことから、転売屋は世間から非難されがちですが、ライターやハンドメイド販売のように専門性の高いスキルが問われないのが良いところ。

スポンサーリンク

ハンドメイド

minne

ハンドメイド作品の販売ができる人気サイト「minne」

公式サイトはコチラ

今すぐ登録(無料)

おすすめ度
必要なスキル 手芸スキル、ライティングスキル、マーケティングスキル
メリット ・好きな手芸を仕事にできる
デメリット ・販売できるクオリティにするまでが大変
・クレーム対応が大変
・値段設定が難しい

最近、主婦層を中心に注目を集めているのが「ハンドメイド(手芸)」。『minne 』や『Creema』といったハンドメイドマーケットの登場により、ハンドメイド品の販売が手軽にはじめられるようになったのがブームのきっかけ。

ハンドメイド販売は、手芸品が作れれば誰でもすぐに出品ができます。minneやCreemaに出品する場合、売れた時に手数料として出品価格の10%前後を支払い、残りがあなたの売り上げとして振り込まれます。

手芸が趣味の方におすすめ。

必要なのは、クオリティの高いハンドメイド作品を制作できるスキルと、それを売り込むためのライティングスキル。そして、誰のために売るか?をよくリサーチして製作・販売するマーケティングスキルです。

スポンサーリンク

無在庫販売

BASE

無在庫販売ができる「BASE」

公式サイトはコチラ

今すぐ登録(無料)

おすすめ度
必要なスキル ウェブデザインスキルまたは撮影スキルなど
メリット ・商品製作スキル不要
・在庫リスクがない
・受注後の発送手続きの手間がない
デメリット ・原価が高く、利益が薄い

ハンドメイド販売に興味はあるけど、「作りたいモノがない」「手芸が苦手」といった方におすすめなのが、ネットショップ作成サービス『BASE 』をつかった無在庫販売。在庫を抱えるリスクがなく、オリジナル商品の販売が可能です。

方法は簡単。BASEに登録し、Appsから「Tシャツ作成」「スマホケース作成」「pixivFACTORY」など好きなアプリをインストールして商品を作成して出品するだけ。商品を作成し受注されたら、あとはApps側が勝手に商品を発送してくれます。そして、原価と手数料を引かれた残りがあなたの売上として振り込まれます。

グッズ販売をしてみたい方におすすめ。

必要なのは、オリジナル商品として販売するための素材。かわいいイラストが描けたり、センスの良い写真を撮れれば、それを商品の素材として販売できます。

スポンサーリンク

挫折しない!在宅ワークを続けるコツ

さまざまな在宅ワークを紹介しましたが、どの在宅ワークにも共通して

  • 目標決め
  • スケジュール管理
  • 体調管理

が大切です。

基本的なことですが、これらがおろそかになると、すぐに心が折れて続かなくなります。

目標決め

在宅ワークは自宅でも手軽に、かつ簡単に始められます。用意する資金も少なくて済む仕事がほとんど。ですが、いざスタートを切っても「家事や子育てに追われているうちに、在宅ワークをしなくなった」といった失敗例をよく耳にします。

在宅ワークをはじめる前に、まず自分が月にいくらくらい稼ぎたいか?の目標を決め、そのためにはどのくらいの仕事を、どれくらいこなせばならないか?をイメージします。たとえば、月に3万円稼ぎたいのなら、利益1,000円の仕事を1日に1つこなし、30日間毎日仕事をする必要があります。

目標があるだけでモチベーションを維持でき、在宅ワークを継続できます。

スケジュール管理

自宅にはいろんな誘惑があります。面白そうなテレビやYouTube、話題のネットニュース、ハマっているスマホゲームなどなど。在宅ワーカーはこの誘惑に負けても、サボっても、誰も叱ってくれません。正直、在宅ワークは自由であり孤独でもあります。

目標決めと同様に「1日のうち、この時間は絶対に仕事をする」と決めなければ、いとも簡単に誘惑に負け、挫折します。

体調管理

在宅ワーカーは、風邪をひいても代わりはいません。有給もありません。休んだら、休んだ分だけ仕事ができなくなり、収入も減ります。体調管理には十分に気を付けましょう。

まとめ

パソコンさえあれば誰でも稼げる在宅ワーク。なかでも比較的、簡単に稼げるのは次の5つ。

あなたはどの在宅ワークに興味がありましたか?

ウェブライターは特にチャレンジしやすい人気の在宅ワークです。手芸に興味があればハンドメイド販売もおすすめ。気になった在宅ワークがあれば、まずはじめてみてくださいね。

-在宅ワーク

© 2020 バイトのススメ