イベントスタッフバイトの評判

【初心者は必読】イベントスタッフのバイトの評判と仕事内容

更新日:

短期や単発の求人でよく見かけるのが、「イベントスタッフ」のバイト。

コンサートやスポーツなどのイベントが好きな人や、単発で1日だけ働きたい人に人気。仕事内容が簡単な割に、高収入も期待できるバイトです。

そんなイベントスタッフのバイトの仕事内容や評判についてご紹介します。

イベントスタッフの仕事内容

イベントスタッフバイトの仕事内容

「イベント」といっても、コンサート・スポーツ大会・アンケート・販促イベントなど、実にさまざま。

イベントごとに多少は異なりますが、次のような仕事内容が多く見受けられます。

  • チケットのもぎり
  • 会場の案内や誘導
  • 会場の設営・運営・撤去
  • 販売支援
  • 警備

具体的な仕事内容は、当日までは分かりません。しかし、いずれも簡単な仕事を任されるので、未経験者でも安心して働けるバイトです。

イベント前日の場合

ライブやコンサートのバイトは、前日と当日で仕事内容が違います。

イベントが行われる前日に働く場合は、会場の「設営」を行います。機材の搬入や組み立て、会場内の整備など、体力が必要な仕事です。

運が良ければ、芸能人がリハーサルをしている場面を、間近で見ることができます。

イベント当日の場合

イベントの当日に働く場合は、会場の「運営」を行います。イベントに参加する観客の案内や誘導、販売や会計のお手伝いを任されます。

イベントが終了すると、会場の後片付けをします。機材を解体して撤去し、清掃をして会場を元の状態に戻します。

\今すぐ検索/

求人サイトで無料検索できます

イベントスタッフの評判は?バイト経験者の口コミ

イベントスタッフのバイトに参加したときに、ほかのアルバイトの人に評判を聞いてみました。ご参考にしてください。

同年代(当時の大学生)の仲間が多かったので、友達が出来て、お付き合いの幅が広がり、社会性が身につきました。
イベントスタッフの働く環境は、時期によってはきついこともあります。真夏の炎天下や、真冬の寒さに耐えながら、長時間の労働を行うこともあります。
熱狂的なファンが柵を押すのをおさえるために、男性のスタッフに案内を任されることが多いようです。女性では体を触られる不安もあるからです。
イベントスタッフとして働けば、普段では味わえない非日常を体験できます。芸能人を目の前にすることも多かったです。
若い人が中心で、チャラチャラした人が働いているイメージでしたが、実際はそんなことはありませんでした。真面目でおとなしい人の方が多く活躍していたので、安心して働けました。
単発案件が多く、空いた休日を有意義に使えるから都合が良い。はじめは不安だったけど、一度経験すれば怖くない。

イベントスタッフの日給の相場

イベントスタッフの日給の相場

「時給制」と「日給制」がありますが、一般的にイベントスタッフは日給制で、「1日でいくら」といった給料形態です。

日給の相場は、1日で約10,000円、半日でも約5,000円。イベント会場によっては、バイトのために「お弁当」を用意してくれていることもあります。

日給制と言っても、当日現金払いしてくれるイベントスタッフのバイトはほとんどありません。給料の支払い方法は、後日、指定の口座に振り込まれる形式です。

すぐにお金が欲しい方は、「最短翌日払い」などのイベントバイトを探しましょう。

イベントスタッフのきついところ

イベントスタッフバイトのきついところ

イベントスタッフのバイトは、会場の設営や撤去では重い資材を運ぶため、体力が必要です。力仕事は男性に任されることが多いですが、女性も油断してはなりません。

野外のイベントは季節に関係なく、厳しい環境で動き回ることが予想されます。女性も、ある程度の体力がないと、きついと感じるかもしれません。

また、イベントスタッフのバイトは毎回働く環境が異なります。出勤場所や仕事内容、人間関係などが仕事ごとに変わるため、出勤前に少し不安になるかと思います。そんな環境の変化にも、柔軟に対応できる人が向いています。

イベントスタッフとして働くメリット

イベントスタッフバイトのメリット

イベントスタッフとして働くメリットは次の通り。

  • 時給が高い
  • 仕事内容が簡単
  • 間近で有名人を見られる
  • 日払いは現金がすぐもらえる
  • 働きながらコンサートを観戦できる
  • 会場の裏側が分かる
  • いろんな現場で働ける

イベントスタッフのバイトは体力勝負なので大変ですが、仕事内容は簡単で稼ぎやすいメリットがあります。コンサートやライブを無料で観戦できる特典もあります。

お金をもらいながら、あの有名人のコンサートを聞けるなら、こんなにうれしいことはありませんよね?

時給も通常のバイトよりも高めなので、ガッツリ稼ぐことも可能。「日払い」に応募すれば、当日か翌日に現金が手に入りますよ。

イベントスタッフのおすすめの応募方法

イベントスタッフのおすすめの応募方法

応募の流れ

イベントスタッフのバイトは、各コンサート・ライブ会場が直接、求人を出している訳ではありません。

さまざまなコンサート会場の求人をまとめている、「派遣会社」などに登録し、イベントスタッフのバイトを紹介してもらう必要があります。

応募までの流れは次の通り。

  1. 求人サイトでイベントバイトを検索
  2. 気になる求人に応募
  3. 「登録会」に参加
  4. 求人を紹介してもらう
  5. 好きなイベントを選び、バイトに参加

ちょっと面倒ですが、一度登録すればそれ以降面接する必要はなく、あなたにピッタリのバイトを紹介してくれます。

紹介してもらった仕事も、気に入らなかったらスルーすればOK。まずは、登録してみましょう!

おすすめの求人サイトは?

イベントスタッフバイトのおすすめ求人サイト

イベント系のバイトを探すときにおすすめなのが、「マッハバイト」という求人サイト。公式サイトからバイトに応募すると、最大10,000円のボーナスが最短翌日にもらえるんです。

マッハバイトのボーナス画面

私も、マッハバイトからイベントスタッフのバイトに応募して、10,000円をもらいました。

\公式サイトはコチラ/

まとめ

イベントスタッフのバイトは、前日と当日で仕事内容が異なります。前日は力仕事の設営、当日はお客様の案内がメイン。体力勝負のバイトですが、高時給で非日常を体験できる楽しいバイトです。

今度の休日を有意義に活用したいのなら、積極的に応募しましょう。

イベントスタッフバイトを探しませんか?

バイトを探す女性

イベントスタッフのバイトを探しませんか?求人サイトなら、あなたにピッタリのイベントスタッフのバイトが見つかりますよ。

【2018年10月版】求人サイトランキング

アルバイトを探しているあなたにおすすめの、使って良かった求人サイトTOP3をご紹介するので、ぜひ利用してみてください!

【第1位】マッハバイト

求人数200,000件以上!最大10,000円のボーナスが全員にもらえる超オトクな求人サイト。ボーナスは最短翌日に受け取れます。

【第2位】バイトル

求人数が多くて使いやすいことから、ユーザー満足度No.1に選ばれた求人サイト。職場を動画で紹介してくれる機能もバイトルならでは。

【第3位】アルバイトEX

日本最大級の求人サイト。21社の求人情報を一括で検索・応募ができます。30,000円のお祝い金キャンペーンも実施中!

徹底比較
バイト探しにおすすめの求人サイト比較
バイト探しおすすめ求人サイト

続きを見る

関連記事と広告

Copyright© おすすめバイト情報サイト , 2018 All Rights Reserved.