アルバイトの仕事内容・評判・面接対策の情報サイト

おすすめバイト情報サイト

バイトの働き方

あなたのバイト先は大丈夫?「ブラックバイト」13の特徴

更新日:

アルバイトにおいて、「雇用主」と「労働者」は対等な立場でなければなりません。雇用主の無理なお願いや理不尽な要求を聞く必要はありません。

ところが、アルバイトが学生だと軽く見て、不当な要求をするバイト先も少なくありません。いわゆる「ブラックバイト」ですね。

あなたのバイト先は大丈夫ですか?自分の身を守るためにも、今一度確認してみましょう。

「ブラックバイト」とは?

「ブラックバイト」とは、学業に支障が出るようなバイトや、働く人の無知を利用して違法行為をするバイトのことです。

ブラックバイトとは、学生が学生らしい生活を送れなくしてしまうアルバイトのことです。正社員並みに働かせられることによって学業に支障をきたしてしまったり、シフトを一方的に決められることによって授業や課外活動に参加できなくなってしまったりするケースが増えてきています。

出典:ブラックバイトとは|ブラックバイトユニオン

学生の本業は学業であり、アルバイトではありません。ところが、アルバイトを優先するように言われたり、なかには「最低賃金」以下で働かせるなどの違法行為をしているバイト先も少なくありません。

ブラックバイト13の特徴

ブラックバイトには、どんな特徴があるのでしょか?

あくまで一例ですが、悪質でブラックバイトだと疑われるようなバイト先の特徴を以下にまとめました。確認してみてください。

時給が最低賃金より安い

バイトの時給が安すぎ!最低賃金より低いのってあり?

バイトの時給は「最低賃金法」という法律で、働く人に最低限支払わなければならない給料の額が決まっています。

働く人が未成年であっても、研修期間中であっても、この「最低賃金法」により最低賃金を下回る時給で働かせることは違法です。

最低賃金は各都道府県によって異なります。異様に安い時給、たとえば時給700円などは違法です。

バイトの時給が安すぎ!最低賃金より低いのってあり?
バイトの時給が安すぎ!最低賃金より低いのってあり?

続きを見る

テスト前の休みをもらえない

バイト先でテスト休みをもらえないのは不当?

学生は学業が本業であり、バイトを優先する必要はありません。当然、テスト勉強のための休みはもらえます。バイト先も、「学生はテスト期間中に休む」という事態を想定して採用しているはずです。

ところが、ブラックバイトだとテスト休みをもらえません。「テスト期間中に休まれると困る」などと文句を言ってきます。テスト期間中に休まれては困るのであれば、そもそも学生を採用したお店が悪いのです。

テスト休みはきちんともらいましょう。

バイト先でテスト休みをもらえないのは不当?
バイト先でテスト休みをもらえないのは不当?

続きを見る

人手不足を理由にシフトを増やされる

バイトのシフトを勝手に変更された!断れる?断れない?

バイトをしていると、「人手不足だからココのシフト出られる?」などと店長にお願いされることがあります。

働きたい場合はシフトを増やしても問題ありませんんが、働きたくないのにシフトを無理に増やすのは「労働契約」に反します。ブラックバイトです。きっぱり断りましょう。

バイトのシフトを勝手に変更された!断れる?断れない?
バイトのシフトを勝手に変更された!断れる?断れない?

続きを見る

店がヒマで早退したら減給された

お店がヒマだからとアルバイトを早退させるのはあり?なし?

飲食店やコンビニなどで、お客さんが少ないと「今日は早く帰っていいよ」と店長から言われることがあります。

この場合、アルバイトは早退を拒否できます。労働時間は労働契約によって守られるべきなので、お店の都合で早退させるのは労働契約違反です。

もし早退する場合も、シフトの時間まで働いた分の給料をもらえます。早退させられて、働かなかった分の給料を減らしたらブラックバイトです。

お店がヒマだからとアルバイトを早退させるのはあり?なし?
お店がヒマだからとアルバイトを早退させるのはあり?なし?

続きを見る

ミスをしたら罰金を払わせる

バイトで皿を割ったりレジのお金が合わなかったら補填させるのはあり?

お店がアルバイトに対して罰金を命じることはできません。命じてきたバイト先は、明確なブラックバイトです。

たとえば、飲食店で「食器を1枚割ったら罰金500円」や、コンビニで「レジでお金が合わなかったら不足分を補填」などはよくありますが、すべて無効です。

もしお店が罰金を命じてきても、従わないでください。そもそも、ミスをするような環境で働かせたお店側が悪いのです。その責任をバイトが負うのは理不尽です。

バイトで皿を割ったりレジのお金が合わなかったら補填させるのはあり?
バイトで皿を割ったりレジのお金が合わなかったら補填させるのはあり?

続きを見る

店長が高圧的な言動をする

バイト先の店長が怖い!暴言や暴力をされたらパワハラになる?

バイト先の先輩や店長からの「暴言」「暴力」「無視」「いじめ」などはパワハラです。

先輩や店長が怖くて「眠れなくなった」「食欲がなくなった」など思い当たる心の病があったら、パワハラとして訴えることもできます。

パワハラをしてくるようなバイト先は、言うまでもなくブラックバイトです。

バイト先の店長が怖い!暴言や暴力をされたらパワハラになる?
バイト先の店長が怖い!暴言を吐かれたり暴力されたらパワハラになる?

続きを見る

ケガをしたのに治療費を払わない

バイト中にケガをしたら治療費を払ってもらえる?

バイト中のケガは、自分に原因があったとしても「労災」と認められます。労災と認められれば、バイト先が加入している「労災保険」からケガの治療費が支払われます。

ところが、お店によっては労災保険のことを教えてくれなかったり、「手続きが面倒だから」と拒むケースがあります。こういったバイト先はブラックバイトです。

バイト中にケガをしたら治療費を払ってもらえる?
バイト中にケガをしたら治療費を払ってもらえる?

続きを見る

休憩中に手伝ったのに給料を支払わない

バイトの休憩中に店が混んで駆り出された!コレってあり?

お店はアルバイトが休憩しているときに、仕事から完全に解放される休憩時間を確保する義務があります。労働基準法で決められています。

もし、休憩中にお店が忙しくなり、やむを得ず手伝うようにお願いしたら、「休憩時間」はすべて「労働時間」となり給料を支払う必要があります。たとえば、45分の休憩時間のうち5分だけでも労働させたら、45分の時給が発生します。

休憩時間に働かせたのに給料を支払わないお店は、法律違反であり、ブラックバイトです。

バイトの休憩中に店が混んで駆り出された!コレってあり?
バイトの休憩中に店が混んで駆り出された!コレってあり?

続きを見る

販売ノルマ未達成の商品を買い取らせる

バイトで販売ノルマを達成できないと買取を要求された!違法性は?

コンビニやスーパーのバイトで、クリスマスケーキや恵方巻の販売ノルマを課すことがあります。たとえば、店長が「1人3つ販売する」とアルバイトに命じます。

販売ノルマは目標であるので、販売ノルマを課すこと自体に違法性はありません。

しかし、ノルマを達成できない場合に、不足分を買い取るように要求したり、給料から天引きするのは違法です。

バイトで販売ノルマを達成できないと買取を要求された!違法性は?
バイトで販売ノルマを達成できないと買取を要求された!違法性は?

続きを見る

有給休暇をくれない

バイトでも有給休暇をもらえる?条件はある?

どんなアルバイトにも、有給休暇はあります。一定条件を満たせば、だれでも有給休暇は取得できます。

ところが、バイト先によっては有給休暇があることを教えてくれなかったり、有給休暇を申請しても拒否することがあります。

有給休暇の取得は労働者の権利であり、拒否することは法律違反です。

バイトでも有給休暇をもらえる?条件はある?
バイトでも有給休暇をもらえる?条件はある?

続きを見る

10分未満の時給を支払わない

バイトの時給計算は15分刻み?30分刻み?

お店によっては、「10分未満は切り捨て」「15分未満は切り捨て」といった独自の計算方法で給料を支払っていることがあります。

ですが、バイトの時給は1分単位で計算するのが原則です。

もしあなたのバイト先が「10分未満の時給は切り捨てる」などして、実際に給料を振り込まなかったら「賃金の未払い」です。明らかな法律違反なので、支払われなかった分はきっちり請求しましょう。

バイトの時給計算は15分刻み?30分刻み?
バイトの時給計算は15分刻み?30分刻み?

続きを見る

「辞める」と伝えたら「代わりを連れて来い」と言う

「バイトを辞めたい」と伝え「代わりの人を連れて来い」と言われたら?

バイトを辞めたいのに、人手不足を理由になかなか辞めさせてくれず、「辞めるんだったら代わりの人を連れて来い」と無茶な要求をするのはブラックバイトです。

バイトを辞めるときに、代わりの人を連れてくる必要はありません。

代わりの人を探すのはお店の仕事であって、バイトの仕事ではありません。お店側が要求に従う必要はありません。

「バイトを辞めたい」と伝え「代わりの人を連れて来い」と言われたら?
「バイトを辞めたい」と伝え「代わりの人を連れて来い」と言われたら?

続きを見る

些細なことで「クビ」を宣告された

ミスをしただけでバイトを「クビ」にするのってあり?

バイトをクビにするには、やむを得ない事由が必要です。慣れないうちの小さなミスや、うっかりミスなど、些細な事でクビにはできません。

もし、やむを得ない事由がないのに、店長の気分で「君はクビ」などとヒドイことを言われたら、そんな職場は今すぐ辞めましょう。

辞める場合は解雇予告手当として30日分の給料がもらえます。

ミスをしただけでバイトを「クビ」にするのってあり?
ミスをしただけでバイトを「クビ」にするのってあり?

続きを見る

「ブラックバイト」だと思ったら?

バイト先によっては、相手が学生だと軽く見て不当な要求をしてきます。

もし、上記に該当するような不当な要求や理不尽な対応をしてきたら、改善するように求めましょう。

改善されなかったり、改善するように申し出しにくかったら、両親に相談したり、お店の本部に連絡しましょう。

全国の労働局や労働基準監督署などにある「総合労働相談コーナー」に相談することもおすすめします。

総合労働相談コーナーでは、労働条件、募集・採用、いじめなど、労働問題に関するあらゆる分野についての相談を、専門の相談員が、面談あるいは電話で受けています。相談は無料です。
労働関係で困ったことがあったら、ぜひご相談ください。

出典:アルバイトを雇う際 - 確かめよう労働条件 - 厚生労働省

全国の総合労働相談コーナーは、「労働条件相談ほっとライン(外部サイト)」から連絡できます。

まとめ

あなたのバイト先で、

  • 時給が最低賃金より安い
  • テスト前の休みをもらえない
  • 人手不足を理由にシフトを増やされる
  • 店がヒマで早退したら減給された
  • ミスをしたら罰金を払わせる
  • 店長が高圧的な言動をする
  • ケガをしたのに治療費を払わない
  • 休憩中に手伝ったのに給料を支払わない
  • 販売ノルマ未達成の商品を買い取らせる
  • 有給休暇をくれない
  • 10分未満の時給を支払わない
  • 「辞める」と伝えたら「代わりを連れて来い」と言う
  • 些細なことで「クビ」を宣告された

などがあったら、それはブラックバイトである可能性が高いです。

早急にお店や労働局に改善を求めましょう。

あなたへのおすすめ

-バイトの働き方

Copyright© おすすめバイト情報サイト , 2019 All Rights Reserved.