パン屋のバイト

ドンクのバイトってどう?口コミ・評判をまとめてみた

更新日:

ドンクのバイトの口コミ・評判

全国チェーンの人気パン屋「DONQ(ドンク)」のバイト経験者の口コミ・評判を調べてみました。仕事内容や面接対策などについてご紹介します。

次ページ「ドンクはどんなところが大変?」

「ドンク」ってどんなパン屋?

1905年に神戸に創業したドンクは、およそ110年の歴史がある老舗。日本に「フランスパン」を広めたことでも有名です。量り売りで人気の「ミニクロワッサン」もドンク。

ドンクは菓子パン・惣菜系のパンよりも、ハード系のパンの方が豊富です。

アルバイトの仕事内容

ドンクのバイトの仕事内容

ドンクの応募職種は、「販売」「製造」の2つ。「Mini one(ミニワン)」が併設されている場合、ミニクロワッサンの製造・販売のバイトにも応募できます。

販売の仕事内容

  • レジ会計
  • 商品陳列
  • パンの袋詰め
  • ディスプレイ
  • パンのスライス
  • 試食の案内
  • 電話応答

販売スタッフは、レジでの販売、焼きたてパンの陳列を中心に行います。お客さんから要望があれば、好みに応じてパンをスライスします。慣れてくるとディスプレイを任されることも。

製造の仕事内容

  • 粉の計量
  • ミキシング
  • 分割
  • 成形
  • 焼成

ドンクは冷凍パンを焼くのではなく、1から作ります。粉の軽量からはじまり、ミキシング(材料を混ぜ込むこと)、成形などを任されます。

未経験者は、最初に生地を丸めたり、成形などの簡単な作業からスタートします。

「ミニワン」の仕事内容

ミニワンでバイトをする場合、ミニクロワッサンの販売・製造のどちらの業務も任されます。

  • ミニクロワッサンの製造
  • カウンターで量り売り販売
  • 試食ご案内
  • 商品陳列

製造は、ミニクロワッサンの作り方だけを覚えれば良いので、ドンクのパン製造スタッフよりも簡単。三角にカットした生地を、手の上でクルっと巻いて成形します。

成形したら鉄板に並べ、発酵させ、オーブンで美味しい色に焼き上げます。最後に特製のシロップを塗って完成。

パン屋のバイトの評判
パン屋の元店員が教えるバイトの仕事内容と評判

続きを見る

ドンクで働くときの服装・髪色

ドンクのバイトの服装や髪形

出典:バイトル

ドンクで働くときは、お店から支給された制服を着て働きます。

髪色は派手な色は不可です。明るい茶髪の人は、面接前に染め直してください。髪色の目安は、「就職活動に差支えのない程度の茶髪」です。黒に近い茶色・栗色・ダークチョコレートくらいが良いでしょう。

次ページ「ドンクはどんなところが大変?」

次のページへ >

おすすめ記事と広告

-パン屋のバイト
-

Copyright© おすすめバイト情報サイト , 2019 All Rights Reserved.