居酒屋のバイトって何するの?コレだけは知っておきたい仕事内容

2017年11月29日

居酒屋のバイトの仕事内容

居酒屋のバイトは、大きく分けて「ホールスタッフ」と「キッチンスタッフ」の2職種があり、それぞれ仕事内容が大きく異なります。

応募時にホールを希望するか?キッチンを希望するか?聞かれるので、事前にどんな仕事内容があるのか、チェックしておきましょう。

居酒屋のバイトの仕事内容
居酒屋のバイトはホールとキッチンどっちが楽?比較してみた

居酒屋でバイトをするなら「ホール」と「キッチン」のどっちがおすすめか?仕事内容や時給を比較して、どちらが楽か調べてみました。

続きを見る

居酒屋のホールの仕事内容

居酒屋のホールスタッフは、

  • 席のご案内
  • オーダーをとる
  • 料理の提供
  • レジ打ち
  • 清掃
  • 店頭でのビラ配り

などの仕事内容があります。基本的には接客や清掃がホールスタッフの仕事内容です。

接客の流れ

お客さんが来店したら、まずは人数を確認し、空いている席へご案内します。席に着いたら「とりあえず生!」と注文する人もいるので、慌てずに聞きましょう。

注文された料理は基本的にキッチンスタッフが用意します。料理ができたら、お客さんの席へお届けします。

手が空いた時間はテーブルの清掃やトイレ掃除を行います。お客様が少ない時間帯は、店頭でクーポンを配ったり、呼び込みを行います。

お客さんが帰宅するとき、レジ打ちを行うのもホールスタッフの仕事です。

接客のコツは?

ホールスタッフで求められるのは、「笑顔」と「明るさ」です。キッチンスタッフと違ってお客さんと接することが多いため、忙しいときも笑顔で乗り切れる人が好まれます。

また、居酒屋は臨機応変な対応が求められることがあるので、冷静に対応できるよう、気持ちを落ち着かせることも大切です。

居酒屋のキッチンの仕事内容

居酒屋のキッチンスタッフは、

  • 仕込み
  • 調理
  • 盛り付け
  • 皿洗い

などの仕事内容があります。基本的には、注文された料理を作ることと、調理場の清掃がキッチンスタッフの仕事内容です。

料理未経験でも働ける?

調理と言っても、ほとんどの居酒屋では調理用のマニュアルが設けられています。

「キッチンの経験がない」「包丁を握ったことがない」と言う方でも、マニュアル通りの手順を踏めばそれほど難しくはありません。はじめは補助的な仕事から始め、職場に慣れてきたら、少しずつ調理を任されます。

調理に慣れると、魚のさばき方や、だしのとり方を身に付けることができるため、料理の腕を磨きたい人にはピッタリです。

スポンサーリンク

まとめ

居酒屋のバイトは、大きく分けて「ホールスタッフ」と「キッチンスタッフ」の2職種があり、それぞれ仕事内容が大きく異なります。

ホールスタッフは、接客や清掃が主な仕事内容です。お客さんと接することが多いため、笑顔で明るく対応できる人が向いています。

キッチンスタッフは、注文された料理を作ることと調理場の清掃が主な仕事内容です。調理はマニュアルが設けられているので、未経験者でも働けますよ。

関連記事
居酒屋のバイトの時給相場と給料
居酒屋のバイトは月にいくら稼げる?時給相場から給料を想定してみた

「高時給で稼げる」というイメージのある居酒屋のバイト。他のバイトと比べて時給が高く、短時間でまとまったお金を稼げそうと考えている方も多いでしょう。 では、居酒屋のバイトはホントに稼ぎやすいのでしょうか ...

続きを見る

バイトが見つからない
あなたへ

  • アルバイト情報100万件以上
  • 3万円の祝い金あり

バイト探しはコチラ

今すぐバイト検索(無料)

希望のバイトが簡単に見つかります。

あなたへのおすすめ

-居酒屋のバイト

© 2020 バイトのススメ