バイトの面接の電話のかけ方

バイト応募のコツ

バイト面接に応募するときの電話のかけ方【完全版】 2019年1月

更新日:

バイトの面接に応募するときの電話は、あなたとバイト先との「ファーストコンタクト」。電話の仕方1つで、バイト面接を受けさせてもらえるか判断されてしまいます。

そこでこの記事では、バイト面接に電話のかけ方を解説します。

バイト面接に電話をかける前の準備

バイト面接に電話をかける前の準備

バイト面接に電話を掛ける前に、

  1. 必要な物
  2. 周りの状況
  3. 時間帯

の3つを今一度、確認しましょう。

必要な物をチェック

電話では、面接の日程や場所を決めるため、

  • 求人票
  • スケジュール表
  • メモ用紙と筆記具

を手元にそろえておきます。

緊張して上手に話せる自信がない人は、会話の内容を事前にメモしておくと良いでしょう。

周りの状況をチェック

電話をするときは、

  • スマホの電波状況
  • スマホの電池残量
  • 周辺の騒音

などをチェックしましょう。

駅のホームや音楽が鳴っているお店などは、通話が聞き取りづらいので注意。電波の状態が悪い場所もNGです。

時間帯をチェック

電話をかけるときは、バイト先に迷惑が掛からない時間帯を選びましょう。

業種別に忙しくない時間帯をご紹介するので、以下の表を参考にしてください。

業種 電話におすすめの時間帯
オフィス 10~12時 13~16時
コンビニ 10~11時 14~18時
スーパー 13~16時 19~21時
パチンコ 11~17時
飲食店系 15~18時
ファミレス 9~11時 14~17時

コンビニなど、24時間営業のお店に夜中に電話をかけるのはマナー違反です。面接の担当者が不在なことが多いので、他の時間帯に電話をかけましょう。

関連記事
バイトの電話応募とウェブ応募の比較
バイトの応募はwebと電話のどっちが受かりやすいのか?

続きを見る

バイト面接の電話のかけ方と会話の流れ

面接の電話の流れ

バイト面接の電話のかけ方と会話の流れは以下の通り。

  1. 名前と用件を伝える
  2. 担当者に代わってもらう
  3. 面接の申し込みをする
  4. 復唱して内容を確認
  5. 日程が決まったらお礼を言う
  6. 電話を切る

名前と用件を伝える

○○の求人情報を見て電話をした、■■と申します。

まずは、「どの求人情報を見て電話したか?」と「自分の名前」であることを相手に伝えましょう。電話では声が暗く聞こえるので、明るく話すのがポイントです。

担当者に代わってもらう

面接のご担当者様はいらっしゃいますか?

電話をしても、面接の担当者が電話に出るとは限りません。面接の担当者に代わってもらいましょう。

面接の申し込みをする

お忙しいところ恐れ入ります。○○の求人情報を見て電話をした■■と申します。まだアルバイトの募集は行っていますか?

面接の担当者が電話に出たら、バイトの募集を行っているか確認し、バイトの募集を行っている場合は、そのまま面接の申し込みをしましょう。

応募をさせていただきたいのですが、面接をお願いできますか?

面接を受けさせてもらう場合、氏名、年齢、住所、連絡先を聞かれ、電話で日時を決めます。

復唱して内容を確認

○月○日○曜日の午後○時からですね。問題ございません。よろしくお願いいたします。

日程が決まったら、復唱しながら電話で確認してください。

日程の都合が悪い場合は、「あいにくその日程は予定があり調整が難しいのですが、別の日時はいかがでしょうか?」とお願いします。

日程が決まったらお礼を言う

お忙しい中、ありがとうございました。面接の当日はよろしくお願いいたします。それでは、失礼いたします。

面接の日程がすべて決まったら、時間をいただいたお礼をきちんと伝えます。

電話を切る

電話は、相手が切るまで待ってください。

こちらから先に切るのは失礼です。少し待っても相手が切らない場合は、こちらから切って大丈夫です。

バイト面接の電話でよくあるトラブル

面接の電話のトラブル対処法

バイトの面接に電話をしても、採用担当者が不在だったり、留守電につながることもあります。そんなトラブルの対処法をご紹介します。

留守番電話につながった場合

○○の求人情報を拝見して、応募の電話をいたしました■■と申します。またあらためて連絡いたします。失礼いたします。

留守番電話につながった場合は、時間をおいてまた電話すれば良いのですが、そのまま切らずにメッセージを残した方が好印象になります。

担当者が不在の場合

お忙しいところ失礼しました。あらためて連絡をしたいのですが、何時ごろがご都合よろしいでしょうか?

面接の担当者が席を外していたり、手が離せないことは良くあります。忙しい時間帯に電話をかけてしまったことを謝ったうえで、相手の都合を聞いて、あらためてかけ直しましょう。

まとめ

バイト面接の電話を掛ける前は、日程の調整がスムーズにできるように、スケジュールをよく確認しておきましょう。周辺の騒音などにも気を付けてください。

電話で話すときは声が暗く聞こえがちなので、明るくハキハキ話すように心掛けると、印象が良くなりますよ。

おすすめ記事と広告

-バイト応募のコツ
-

Copyright© おすすめバイト情報サイト , 2019 All Rights Reserved.