ココナラ

クラウドソーシング 在宅ワーク

ココナラの登録手順と稼ぐための出品のポイント

更新日:

自分の得意を生かして好きな時間に副業できる「ココナラ」。知識やスキルを500円~売買できるオンラインマーケットとして注目を集めています。

今回は、「どうやってココナラに登録するのか?」「稼ぐためには、どうするべきか?」に焦点を当てて解説します。

ココナラとは?

ココナラとは、あなたの持っている「知識」「スキル」「経験」を企業などに売れる「クラウドソーシング」の一種です。

クラウドソーシングとは、「仕事を依頼したい企業や個人」と、「仕事を受注したい個人」をつなぐ、オンラインマッチングサービスを指します。

以下のようなカテゴリーに専門的な知識や経験を持っている人は、お金に換えることができます。

  • 似顔絵・イラスト
  • 美容・ファッション
  • 語学・翻訳
  • 恋愛・結婚
  • 動画・音声
  • 旅行・お出かけ
  • 子育て・教育
  • グルメ・料理
  • 文章・キャッチコピー

たとえば、イラストを描くのが得意な人は、「写真のデータをもとに似顔絵を描く」なんて仕事ができます。

上記はほんの一部です。「私には自信がない」そう思っている人も、意外なスキルが生かせることも。

まずは登録して、どんなスキルが求められているのかチェックしてください。

ココナラに登録するための手順

ココナラ

公式サイト:ココナラ

では、「実際にどうやってココナラに登録すれば良いのか?」分からない人は以下の手順を参考にしてください。

  1. メールアドレスを送信して登録
  2. ユーザー名や生年月日などを入力
  3. 認証用のメールを開いて登録完了

メールを送信して登録

ココナラでスキルや経験を売るためには、まずは公式サイトから登録する必要があります。

公式サイトの「いますぐはじめる(無料)」をクリックして、メールアドレスを入力して送信します。

登録は無料で、住所や電話番号などは知らせる必要はありません。だれでも安心して登録ができます。

【ココナラ】無料登録はコチラ

新規会員登録

メールアドレスを入力して送信したら、そのまま「新規会員登録」の画面に移ります。

ココナラの新規登録画面では、以下の項目を入力します。

  • ユーザー名
  • パスワード
  • 誕生日
  • 性別
  • プロフィール画像

「ユーザー名」はあらかじめ入力されています。気に入らなければ変更しましょう。

また、ココナラにログインするときに「メールアドレス」と「パスワード」が必要になるので、忘れないようにメモしておくこと。

「プロフィール画像」は後で入力すればよいので、今は登録しなくても問題ありません。

認証メールを確認する

「新規会員登録」が終わったら、以下のような画面が表示されます。

仮登録ありがとうございます!
下記メールアドレスに、認証用URLをお送りしました。
メールに記載されている認証用URLをクリックして本登録を行ってください。

登録したメールを確認しましょう。

「[ココナラ] 本登録のご案内」というタイトルのメールが届きます。

Yahooのメールを使っている場合は、「迷惑メールフォルダー」に入っている可能性があります。受信箱に見当たらない場合はチェックしましょう。

以上で、ココナラの登録は完了です。

他の在宅ワークの登録と比べても、ステップが少ないのでストレスが少ないと感じました。

【ココナラ】無料登録はコチラ

ココナラの出品の手順と稼ぐためのアピール方法

ココナラのログイン画面

ココナラに登録が終わったら、いよいよお仕事スタートです。

ログイン画面のトップは見慣れないので、はじめは「何をすれば良いのか分からない」と悩みますよね?

とりあえず、「カテゴリから探す」から、自分が出品したいジャンルをクリックしましょう。

カテゴリを選択すると、ココナラに出品中のサービスの一覧が並びます。

出品中のサービスを参考に、「自分ならどういったサービスを、いくらで出品できるか」を考えましょう。

興味を引くタイトルを考える

イメージが固まったら、「出品する」ボタンをクリック。提供するサービスのタイトルを決めます。

タイトルは、ターゲットの注意を引き、興味を持たせ、行動を起こさせるように作成しましょう。

自分がココナラのサービスを購入する側だったら、「どういうタイトルならアクションするか」を考えます。

タイトルはココナラで仕事を獲得するうえでもっとも重要なので、候補をいくつか出して選抜しましょう。

サービス内容の魅力を簡潔に記載する

タイトルが書き終わったら、ココナラに出品する「サービス内容」を記述します。

サービス内容には、出品するサービスを要約したわかりやすい文章にして、魅力的な言い回しにすると効果的です。

もちろん、タイトルの内容に合わせながら書くことが大前提です。

内容は最大で400文字まで入力できますが、文字を詰め込んでも、一覧に並んでいるときに「...」と省略されます。

重要な部分や伝えたい内容は、文書の前方に記述しましょう。

また、あまりに長くても内容が伝わらない可能性もあるので、200字程度でまとめまることもポイントです。

他人と差がつく画像でアピールする

タイトルと並んで重要なのが画像。

画像は、瞬時に提供するサービスの内容を伝えられます。まったく関係のない画像を挿入しても意味がないので、メッセージ性のある画像を使いましょう。

また、絵などのスキルを提供する場合は、自分の作品を載せるとココナラで購入したい人にアピールができます。

「購入にあたってのお願い」には、「自分のできること」と「できないこと」を明確にしておきましょう。注文後のトラブルを最小限にとどめられます。

自己アピールには、あなたの簡単なプロフィールなどを書くと良いです。

出品したら必ず見直す

ココナラに出品ができたら、「購入者からどう見られているのか」確認します。

確認方法は、ココナラの「出品者ページ」の「サービスを編集する」から、編集したいサービスの「編集する」ボタンから行えます。

誤字脱字は注文率が下がるので、特に注意して見直しましょう。

まとめ

ココナラは、自分が持っているスキルや体験したことを気軽に出品できる在宅ワークです。

「どういったスキルが売れるのか?」疑問に思っている人は、まずは登録して、出品中のサービスを参考にしましょう。

他の出品者のサービスをのぞいてみると、「こんなスキルも生かせるのか」「これなら私もできそう!」という発見ができます。

気になる人は、ぜひ登録してみてください。

【ココナラ】無料登録はコチラ

おすすめ記事と広告

-クラウドソーシング, 在宅ワーク

Copyright© おすすめバイト情報サイト , 2019 All Rights Reserved.