居酒屋のバイト面接

居酒屋バイトの面接対策!当日の服装や髪形の注意点

更新日:

飲食業である居酒屋のバイトは、衛生面に敏感です。面接時には、服装や髪形を厳しくチェックされます。では、面接当日はどんな点に気を付けるべきなのか?ご紹介します。

居酒屋の面接時の服装

居酒屋バイトの面接の服装

居酒屋のバイト面接には、基本的に服装の決まりがありません。仮に「何を着ていくべきか?」と面接先に聞いても、「普段通りの服装で」と答えられるでしょう。

ですが、接客業なので最低限の清潔感は求められます。Tシャツに短パンなどのラフな服装はNGです。

男性の服装

男性は、上はシンプルなシャツ、下は長ズボンがおすすめです。短パンやTシャツは避けましょう。上着を着ていく場合は、面接前に脱いでおき、手に持っておきます。

ピアスなどのアクセサリーを付けたり、帽子をかぶるのはNG。シワだらけのシャツやダメージジーンズを履いたりすることも、極力避けましょう。男性はラフな服装を好むので特に注意してください。

女性の服装

女性なら、シャツと短すぎないスカートが良いです。動きやすいパンツスタイルでもOK。靴はスニーカーやパンプスで問題ありません。化粧はナチュラルメイクで、香水はつけないように。飲食店なので、ネイルは避けてください。

居酒屋の面接時の髪形

居酒屋バイトの面接の髪形

居酒屋のバイトは、髪形や髪色の規則がゆるいお店が多いようですが、面接では次のことは守りましょう。

  • 寝ぐせは直す
  • フケや油っぽさがない
  • 前髪が目にかかってない
  • ヒゲを剃る
  • 長い髪は束ねる
  • 髪色が落ち着いている

居酒屋によっては、「髪の色やヒゲは自由」としているお店もあります。でもそれは「働いてからの話し」なので、面接では上記の項目を意識してください。

バイトの面接ではどんな質問がある?

居酒屋バイトの面接でよく聞かれるのが「希望のシフト」です。できる限り勤務可能な曜日や時間帯を答えられるように準備しておきましょう。深夜まで営業している居酒屋は、「帰宅時間が遅くなるけど大丈夫?」と聞かれることも。

また、居酒屋は週末や年末年始に忙しくなるので、休日や連休の出勤についても確認されます。しっかり答えられるように。

まとめ

居酒屋のバイト面接では、清潔感のある髪形・服装で臨みましょう。派手な柄やラフな服装は避け、シンプルな格好で臨めば失敗しません。

面接中は、コミュニケーション能力を見られます。変に意識する必要はありませんが、自然な笑顔で会話ができるように心掛けましょう。

居酒屋求人サイトTOP3
【2018年11月】

バイトを探す女性

居酒屋のバイト探しで困っていませんか?そんなあなたにおすすめの、評判の良い求人サイトをランキングでご紹介!

希望の求人を見つけるコツは、2サイト以上を使い比べてみることですよ!

【第1位】マッハバイト

探している居酒屋バイトが「マッハ」で見つかる求人サイト。採用決定でボーナス最大10,000円がすぐにもらえるのは「マッハバイト」だけ!

【第2位】バイトル

CMでもおなじみの、ユーザー満足度No.1求人サイト(2014年)。居酒屋バイトの求人数が多く、バイト先の写真・動画が豊富だから、安心して応募ができます。

【第3位】アルバイトEX

21社の居酒屋バイトをまとめて検索できる、日本最大級の求人サイト。もれなく3万円のお祝い金もあり(一定期間後)。

関連記事と広告

Copyright© おすすめバイト情報サイト , 2018 All Rights Reserved.