アルバイトの仕事内容・評判・面接対策の情報サイト

おすすめバイト情報サイト

バイトの働き方

バイトで販売ノルマを達成できないと買取を要求された!違法性は?

投稿日:

バイトで販売ノルマを達成できないと買取を要求された!違法性は?

コンビニやスーパーでアルバイトをしていると、店長からクリスマスケーキや恵方巻き、正月のおせちの販売ノルマを課されることがあります。

ひどいお店だと、ノルマを達成できないと、未達成分を自分で買い取れと命令されます。

こういったお店の要求は違法ではないのか?解説します。

バイトに商品を買い取らせるのは違法

バイトにノルマを課すこと自体は違法ではありません。ですが、ノルマを達成できなかった場合に買い取らせることは違法です。

強制的に買い取らせる命令は、アルバイトに対して売り上げの保証まで命じることとなり違法となるのです。

たとえば、スーパーやコンビニで「クリスマスケーキを1人3つ売り上げる」と販売ノルマを課され、売上表が休憩室に貼り出されたとします。

ここまでは違法性はありません。

ですが、ノルマを達成できなかった分を強制的に買わせることは違法です。「君はクリスマスケーキを1つしか売っていないから、あと2つ買いなさい」と命じることはできません。

給料から代金を引かれたら?

ノルマを達成できないと、未達成分を給料から勝手に天引きされることがあります。

その場で買取を断った場合などにあり得る事態ですね。

この場合、労働基準法に定められている「賃金の支払いの5原則」のうちの「全額払いの原則」「賃金の通貨払いの原則」に反するため、天引きされた分の給料を取り戻すことができます。

給料から商品代金を差し引くことは、給料の未払いと見なされ、支払うよう命じることができるのです。直ちに請求しましょう。

まとめ

アルバイトにクリスマスケーキや恵方巻などの販売ノルマを課し、達成できなかった場合に買い取らせたり、給料から差し引くことは違法です。

買い取らせたり給料から差し引かれた場合は、訴えることができます。そうまではしなくても、まずは店長に抗議し、直ちにお金を返してもらうように交渉してください。

あなたのバイト先は大丈夫?「ブラックバイト」13の特徴

続きを見る

あなたへのおすすめ

-バイトの働き方

Copyright© おすすめバイト情報サイト , 2019 All Rights Reserved.