アルバイトの仕事内容・評判・面接対策の情報サイト

おすすめバイト情報サイト

バイトの働き方

バイト先でテスト休みをもらえないのは不当?

更新日:

バイト先でテスト休みをもらえないのは不当?

バイト先が人手不足だと、テスト期間中になかなか休ませてくれないことがあります。

バイト先によっては、「給料を支払っているんだから、仕事を優先して」「休みばっかり取るな。責任を持って働いて」なんて言い、テスト休みを全くもらえないケースもあります。

たしかに、テストで長期間休まれてはバイト先も困ります。ですが、テスト期間に休めないと、学生も困ってしまいます。

こういった場合、学生のアルバイトはどうすべきなのか?解説します。

テスト休みをもらうのは当たり前

学生は学業優先で、バイトを優先する義理はありません。

バイトは学業の空いた時間を使ってするものであり、雇う側であるバイト先も、十分にそれを分かっているはず。学生の側も、採用前のバイト面接で「テスト期間中は休みます」と伝え、了解を得て働いていると思います。

ですので、テスト期間中にバイトを休ませてもらうのは当然のこと。

それでもバイト先がテスト休みを取らせてくれなかったり、仕事を優先するように言ってきたら、そのバイト先は良い職場とは言えません。すぐに辞めて、ほかのバイトを探しましょう。

バイト先がテスト休みをくれない理由

バイト先がテスト休みをくれない理由は、人手不足だからです。あなたがバイトを休むと、ほかの従業員に迷惑が掛かったり、店長である自分に負担が掛かるため、休まれては困るのです。

ですが、「アルバイトに休まれては困る」というのはバイト先の勝手な都合であり、そもそも、そんな不安定な働き方で困るのなら、バイト先は正社員を雇うべきです。正社員であれば、テスト休みなどありませんし、安定した経営ができます。

それなのに正社員ではなくバイトを雇った理由は、「人を雇うためのコスト(人件費)を減らしたい」からです。バイト先の都合ですね。

つまり、バイト先がテスト休みをくれない理由は人手不足であり、人手不足の原因をつくったのは、正社員を雇わないバイト先にあります。すべてバイト先の責任ですので、学生がバイト先の人手不足に悩まされるなどあってはなりません。

まとめ

学生は学業が本業なので、テスト期間中は休みをもらえます。しっかりと休みをもらい、テストに集中しましょう。

もしテスト休みをくれないのであれば、それはバイト先の都合であり、学生に非はありません。学生は、学業に支障がない勤務時間の範囲内で、責任を持った働き方をすれば十分です。

テスト休みを申請してバイト先が文句を言ってくるようなら、そのバイト先は良い職場とは言えません。バイトが忙しくて授業に集中できない、テスト勉強ができない、となっては本末転倒です。辞めることも視野に入れましょう。

あなたのバイト先は大丈夫?「ブラックバイト」13の特徴

続きを見る

あなたへのおすすめ

-バイトの働き方

Copyright© おすすめバイト情報サイト , 2019 All Rights Reserved.