カフェのバイト面接の髪形や服装

ハードル高めのカフェバイト!面接で受かるには?対策を徹底解説

更新日:

学生に大人気のカフェバイト。注目を集めているだけに倍率は常に高め。面接はしっかりと対策を練る必要があります。

では、カフェのバイト面接を受けるとき、服装や髪形はどういった点に気を付けるべきでしょうか?解説します。

カフェの面接時の服装

バイト面接の服装

カフェは食品を扱うお店なので、不潔な印象を与えてしまうと採用されません。指定がなければスーツを着る必要はありませんが、清潔感のある服装で臨みましょう。

服装のポイント

「清潔感のある服装」とは、襟(えり)が付いたシャツ・ブラウスに長ズボンなどです。

シャツ・ブラウスの色・柄は派手なものでなければOK。念のため、シャツにシワや汚れがないかもチェックしておきましょう。

ズボンはチノパンや短すぎない(ひざ下)スカートが好ましいです。靴は、汚れていなければスニーカーやパンプスで問題ありません。

ネイル・アクセサリーについて

食べ物を扱うバイトは、異物混入などの観点からもアクセサリーを身に付けることは好ましくありません。バイト中はもちろんですが、面接時もアクセサリー類は外した方が無難です。

派手なネイルも基本的にNG。香水も控えましょう。

カフェの面接時の髪形

バイト面接の髪形

カフェの面接時の髪形は、服装と同様に清潔感を意識しましょう。髪が長い人は1つに束ねる、前髪は目にかからないようにピンで止めるなどで整えます。

髪色については、面接先のカフェによりルールが決められているはずです。応募前にチェックしておきましょう。

化粧はナチュラルメイクが基本です。爪も意外と見られているので、前日に短くしておきましょう。

バイト面接当日の流れ

  1. 5分前に会場に到着
  2. スタッフに面接に来た旨を伝える
  3. 面接官が来たらあいさつ
  4. 面接開始
  5. お礼をして退出

カフェの面接当日は、お店の事務所か店内の開いている座席で面接を行います。

お店に到着したらスタッフに、「本日の○時からアルバイトの面接をお約束している○○(名前)です。面接のご担当者様はいらっしゃいますか?」と伝えましょう。

面接官が到着したら、「はじめまして、○○(名前)です。本日はよろしくお願いします」とあいさつします。

そのあと面接スタート。面接が終わったら、「ありがとうございました」とお礼をして退出しましょう。

面接では何を聞かれる?

カフェのバイト面接では、

  • 希望のシフト
  • 接客業の経験
  • 志望動機
  • お店に来たことがあるか?
  • コーヒーや紅茶に興味があるか?

などを中心に聞かれます。

シフトについては、土日などの忙しい日に出勤できる人が好まれます。接客の経験はなくても採用されますが、接客業に興味があることをアピールしておきましょう。

お店に来たことがあるか?と聞かれることがあるので、できれば一度、応募先のカフェをお客さんとして利用しておきましょう。

まとめ

カフェは飲食店なので、清潔感のある服装・髪形で臨みましょう。また、接客業なので明るい人が求められます。面接当日は、ハキハキと笑顔で受け答えができるように意識してください。

面接時の服装や髪形で不明点があれば、お店に「バイトするうえでどんな服装や髪形が好ましいでしょうか?」などと電話で聞く方法もおすすめですよ。

【2018年8月版】求人サイトランキング

アルバイト探しでお困りではありませんか?そんなあなたにおすすめなのが「求人サイト」。今、人気の求人サイトをランキングでご紹介するので、ぜひ利用してみてください。

第1位:マッハバイト

マッハバイトとは?

  • 旧「ジョブセンス」が運営する老舗の求人サイト
  • 求人数は200,000以上
  • 採用決定で10,000円もらえる

もっと詳しく
or

バイト検索から応募まで完全無料

第2位:バイトル

バイトルとは?

  • 人気アイドルのCMで有名な求人サイト
  • 求人数は500,000以上
  • ユーザー満足度No.1

もっと詳しく
or

バイト検索から応募まで完全無料

第3位:アルバイトEX

アルバイトEXとは?

  • 複数サイトの求人を一括で検索できる
  • 求人数は800,000以上
  • 高額なお祝い金がもらえる

もっと詳しく
or

バイト検索から応募まで完全無料

徹底比較
バイト探しにおすすめの求人サイト比較
バイト探しおすすめ求人サイト

続きを見る

関連記事と広告

Copyright© おすすめバイト情報サイト , 2018 All Rights Reserved.