【解決】バイト面接には何分前に行くべき?10分前?15分前?

【解決】バイト面接には何分前に行くべき?

バイト面接に遅刻は絶対に厳禁ですが、早すぎる到着もNG。

遅刻をすると印象が悪いですし、予定より早すぎる到着もお店に迷惑が掛かるためマナー違反です。

では、バイト面接には何分前に会場に行くべきなのでしょうか?この疑問について解決いたします。バイト面接を控えている方のご参考になれば幸いです。

関連記事
バイト面接にパーカーで行くのってあり?なし?

アルバイト面接の服装として、「パーカー(首の根元に帽子となるフードが付いているトップス)」を着て行っても良いのか?やっぱり、面接と言う場でパーカーを着るのはNGなのか?解説します。

続きを見る

面接は何分前に行くのが良い?

バイトの勤務地

バイト面接には、5~10分前に行くのがベストです。

遅刻は絶対に禁物

バイト面接に遅刻をするのは論外です。

「これから一緒に働くかもしれない」と思っている人が面接の時点で遅刻をするようなら、先が思いやられますよね。納得できる理由がない限り、遅刻をした時点で不採用となるかもしれません。

面接には早めに到着して、遅刻しないように周辺で待機しましょう。

早過ぎる到着もダメ

バイト面接を行う側からすると、約束の時間よりあまり早く来られても段取りが狂い、他の業務に支障が出る可能性があります。

早過ぎる到着もマイナス評価になりかねません。たとえば、15分前に「面接しに来ました」と訪問するのは早すぎるのでNGです。

時間ピッタリは?

面接時間ピッタリに行くと、「この人は時間ギリギリで来た」と面接官に思われ、印象が良くありません。時間には余裕を持って到着した方が良いです。

早くても10分前、遅くとも5分前には訪問しましょう。

スポンサーリンク

面接会場には何分前に到着すべき?

バイト面接には5~10分前に行くべきですが、面接会場に到着するのはもっと早い方が良いです。

たとえば、面接会場に電車で行く場合、電車に乗り遅れたり、道に迷ったりして予定より到着が遅れる場合があります。10分前に到着するように計画していても、これでは約束の時間に間に合いませんよね。

ですので、バイト面接が行われる会場周辺には15~30分くらい前には到着するようにして、会場の近くで時間をつぶすのがおすすめです。

そして、面接時間の5~10分前くらいになったら、「本日○時〇分から面接の予定をしております○○です。」と訪問するのが安心です。

まとめ

バイト面接の会場には、15~30分くらい前には到着しておきましょう。

ただし、面接時間の15分も前に訪問すると相手に迷惑が掛かるので、実際に訪問するのは面接時間の5~10分前です。

訪問するときは、「本日の○時○○分に面接の予定になっております○○です。担当の方はいらっしゃいますか?」と店員に申し付けると良いでしょう。

関連記事
バイト面接後の採用の電話が来ない!連絡が遅いときはどうする?
バイト面接後の採用の電話が来ない!連絡が遅いときはどうする?

バイト面接後の採用の電話がなかなか来ない理由は、採用担当者が忙しい、選考中であると考えられます。あるいは、不採用にされた可能性も捨てきれません。

続きを見る

おすすめ求人サイト

マッハバイト

マッハバイト

2019年ユーザー満足度No.1を獲得した求人サイト「マッハバイト」。マッハボーナスという独自のお祝い金制度があり、実際にこのサイトで即日10,000円をもらえました。使わないと

あなたへのおすすめ

-アルバイトの応募
-

Copyright© おすすめバイト情報サイト , 2020 All Rights Reserved.