ヤオコーのバイト

ヤオコーのバイトの評判を友人に聞いてみた

更新日:

関東県民にとって、親しみのあるスーパーの1つに「ヤオコー」があります。よくお店を利用する人であれば、バイトやパートがどんな感じかって、気になりますよね?

そこで今回は、実際に働いたことがある友人にヤオコーのバイトの評判を聞いて、仕事内容やきついところなどをまとめました。応募のご参考になれば幸いです。

「ヤオコー(YAOKO)」とは?

ヤオコーのバイト評判

「ヤオコー(YAOKO)」は、関東地方にある大型のスーパーマーケットチェーン店です。

働く人の年齢層は、20~40代の主婦を中心に、夕方や休日には10~20代の学生が集まります。店舗によっては「高校生可」としています。

実際に働くときは、希望した部門で働きます。仕事内容はレジならお会計だけ、品出しなら商品陳列だけに集中できるので簡単です。

ヤオコーのバイト経験者の評判

ヤオコーで働けば、そのまま夕飯のお買い物をして家に帰れるので楽だった。
僕が働いているヤオコーは、16時から時給が150円アップします。ヤオコーって時給が高くないと思っていたけど、ちょうど学校終わりのタイミングで時給が上がるから、意外と稼ぎやすかった。
レジでパートとして働きました。レジの業務はお会計のみ。レジ袋もお客様にお渡しするだけだったので、袋詰めをする作業もありません。
身だしなみには厳しかったけど、はじめだけ。アクセスも楽だし、働いて良かった。
レジで、お客さんが何を買っているのか見て、「こんな献立かな?」と想像しながら仕事をするのが面白かった。
パートナーは6月と12月の年に2回、賞与がもらえます。アルバイトはもらえないみたいです。正社員のような金額ではありませんが、数万円が支給されました。

ヤオコーバイトの部門別の仕事内容

ヤオコーバイトの部門別の仕事内容

ヤオコーは、部門ごとにバイトの募集を行っています。

バイトの募集で多いのが

  1. レジ
  2. 生鮮
  3. 日配

の3つ。それぞれの仕事内容をご紹介します。

レジの仕事内容

レジ部門は、レジでのお会計や接客を担当します。基本的には商品のバーコードをスキャンするだけなので簡単です。

野菜などのバーコードがない商品も、分かりやすいタッチパネルで操作するので、難しいことはありません。

レジは自動精算なので、お釣りの計算は不要。お客様に渡されたお金をレジに入れれば、勝手にお釣りが出てくるので簡単。

生鮮の仕事内容

生鮮部門とは、「精肉・鮮魚・青果」などの売り場のこと。

それぞれの作業場で、加工やパック詰め、値札シール貼り、陳列、清掃などの仕事を担当します。裏方の仕事ですが、お客様からさまざまな質問や依頼を受けることもあるため、接客要素も多少はあります。

日配の仕事内容

日配部門は、ヤオコーの売り場で品出しや商品陳列を行います。力仕事が多いので、男性が活躍できます。重い物を運ぶこともあるので腕力が必要ですが、接客が少なくマイペースに働けます。

ヤオコーバイトのシフトの組み方

ヤオコーバイトのシフトの組み方

ヤオコーでは、バイトのシフトを部門ごと(レジならレジ部門だけ)に決めています。

通常であれば、毎月の中旬から下旬(15〜20日頃)にかけてシフトを提出し、月末に来月のシフトが発表されます。

家族や学校の行事で休むことは可能なので、日程が分かっていたら早めにシフトを作っている人に伝えておくこと。

また、スーパーで働くと、年末年始やお盆などの長期休みは、連休が取りにくくなります。日帰りで帰省するのが難しい主婦は、面接官によく相談しておきましょう。

ヤオコーバイトのきついところ

ヤオコーバイトのきついところ

ヤオコーは「生活者のプロとしての働きをしてもらいたい」というスローガンがあるため、接客では丁寧さが求められます。バイト経験者は、「コンビニのバイトをしたことがあるけど、やっぱりヤオコーの方が緊張感がある」と語っていました。

また、ヤオコーは髪色や化粧のチェックは厳しめです。髪は色番号で指定されており、明るすぎると注意されます。香水や派手な化粧、ネイルも禁止。

服装に関しては、ジーンズやアクセサリーは認められません。面接では、身だしなみに十分に気を付けて臨みましょう。

ヤオコーで働くメリット

ヤオコーで働くメリット

ヤオコーでバイトをすると、次のようなメリットがあります。

  • 覚える仕事量が少ない
  • すぐに有給が3日もらえる
  • 休日・夕方は時給がアップする
  • 賞与もある

ヤオコーでは、入社後すぐに「有給3日」が付与されます。他のバイトやパートでは、「半年働いても、有給が1日ももらえない」なんてケースがある中、この特典は大きいですよね。

仕事内容は部門ごとに分かれているので、覚える仕事量は少なめ。コンビニや飲食店のように幅広い業務を任されることはないので、未経験者でも安心して働けますよ。

ヤオコーのバイト面接対策

ヤオコーのバイト面接対策

ヤオコーのバイト面接では、まずアンケートのような書類を渡され記入をし、そのあとに面接を行います。

面接で聞かれること

  • 通勤時間
  • 勤務時間・期間
  • 希望の部門
  • 志望動機

知り合いがバイト面接を受けたときは、簡単な計算問題が出題されたようです。計算問題は中学生レベルの簡単な問題だったようです。

志望動機の答え方

ヤオコーのバイト面接では、志望動機を聞かれます。例文をご紹介するので、ご活用ください。

私は買い物でよく貴店を利用しております。スタッフの方は親切で、いつも気持ちよく買い物ができます。私もこのスタッフの一員となり、お客様に笑顔を届ける仕事がしたいと考え、志願しました。

まとめ

ヤオコーは関東に展開するスーパーです。

このバイトのきついところは、ほかのスーパーに比べるて質の高い接客を求められること。身だしなみにも厳しめです。バイトをするメリットは、部門ごとの担当制なので覚える仕事量が少ないこと。

長く安定して働けるバイトですので、気になる方は求人サイトで応募してみてください。

スーパーの求人サイトTOP3
【2018年11月】

バイトを探す女性

スーパーのバイト探しで困っていませんか?そんなあなたにおすすめの、評判の良い求人サイトをランキングでご紹介!

希望の求人を見つけるコツは、2サイト以上を使い比べてみることですよ!

【第1位】マッハバイト

探しているスーパーのバイトが「マッハ」で見つかる求人サイト。採用決定でボーナス最大10,000円がすぐにもらえるのは「マッハバイト」だけ!

【第2位】バイトル

CMでもおなじみの、ユーザー満足度No.1求人サイト(2014年)。スーパーのバイトの求人数が多く、バイト先の写真・動画が豊富だから、安心して応募ができます。

【第3位】アルバイトEX

21社のスーパーのバイトをまとめて検索できる、日本最大級の求人サイト。もれなく3万円のお祝い金もあり(一定期間後)。

関連記事と広告

Copyright© おすすめバイト情報サイト , 2018 All Rights Reserved.