バイトで「通帳のコピーを持ってきて」と言われたらどこをコピーする?

バイトで「通帳のコピーを持ってきて」と言われたらどこをコピーする?

更新日:

アルバイトに採用されると、「給料を振込むために、銀行の通帳をコピーしてきて」とお願いされることがあります。

では、通帳のコピーとは、どのページをコピーすべきなのでしょうか?通帳と言っても何ページもあり、困りますよね。この記事で解説します。

コピーを取る通帳のページ

開いたページがベスト

通帳のコピーを持ってきてと言われたら、通帳を開いたページをコピーします。開いたページには、振込みに必要な情報が全て掲載されています。

通帳の表面(表紙)でも、さいごに記帳があるページ(口座への出し入れが印字されたページ)でもありません。

表面(表紙)はNG?

コピーするページは通帳の表面(表紙)部分でも大丈夫ですが、氏名の読み方までは記載がありません。読み方が正確に分からないと、振込ができなくなることもあります。

たとえば、「北川」だと「きたかわ」と「きたがわ」の2通りの読み方があります。また、最近はキラキラネームに代表される、読み方が分かりにくい漢字を使った人も多いです。フリガナを間違うと、振込不能となります。

そのため、カタカナもしくはひらがなで名前の記載がある、通帳を開いたページをコピーしましょう。

バイト先が知りたい通帳の情報

バイト先が知りたい通帳(振込先)の情報は、

  • 氏名(読み方)
  • 銀行名
  • 支店名(店番号)
  • 口座番号

です。

これらの情報がすべて記載されているのが、通帳を1ページだけめくったところです。通帳の表面には氏名の読み方の記載はありません。

まとめ

採用されたバイト先に、「給料を振込むために、銀行の通帳をコピーしてきて」とお願いされたら、通帳を1ページだけめくったところをコピーして持っていきましょう。不安であれば、氏名が漢字で記載されている表面もコピーしておくと親切です。

コピーは、コンビニなどのコピー機で白黒印刷すれば大丈夫です。

関連記事と広告

Copyright© おすすめバイト情報サイト , 2018 All Rights Reserved.