アルバイトの仕事内容・評判・面接対策の情報サイト

おすすめバイト情報サイト

バイトの働き方

バイトのシフト交代を断るときの例文集【メール・LINEで使える】

投稿日:

バイトをしていると、店長やバイト仲間からLINEやメール、電話で「この日のシフト、変われる?」とお願いされることがあります。

交代できれば普通に「出勤できます。」と伝えれば良いのですが、用事があったり働くのが面倒で断るとき、なんて言って断れば良いのか?意外と困りますよね。

そこでこの記事では、バイトのシフト交代を断るときの例文集をご紹介します。LINEやメールでそのままご活用ください。

シフトの交代は断れる?

「シフトを変わって!」「この日、出勤できる?」と店長やバイト仲間にお願いされても断れます

断ってしまうと申し訳ない気持ちになってしまいますが、出勤を強制するような法律や権利はありませんから、きっぱりと断りましょう。

もし、無理なのに引き受けてしまうと、「この子は頼めばいつでもシフトを交代してくれる」と思われる危険があります。

ただ、「ムリです。」「できません。」と一言で断ると印象が悪いので、後述する断り方の例文を参考に、丁寧に断りましょう。

シフト交代の断り方の例文集

「シフトを変わって」とLINEやメールでお願いされたときの、丁寧な断り方の例文をいくつかご紹介します。役立ててください。

例文1:目上の人に対して

すみません。その日は予定がありますので、出勤はできません。別の日で予定がなければ出勤できますので、また言ってください。

店長や先輩バイトからシフト変更の連絡が来たときに、丁寧に断る例文です。

例文2:同僚・後輩に対して

その日は予定があって、交代できない。力になれなくてゴメン!他の日だったら出勤できるかもしれないから、また言ってね!

仲の良いバイト仲間や後輩からシフト変更の連絡が来たときに、少しラフな口調で断る例文です。

LINEだと「謝っているスタンプ」も一緒に送ると良いかもしれません。

例文3:急なヘルプ要請に対して

今、○○(場所)にいますので、間に合わなそうです。お力になれず、申し訳ありません。別の機会に、また声を掛けてください。

急なヘルプ要請で、「今、出勤できる?」などと連絡が来たときの断り方です。

まとめ

店長やバイト仲間から「バイトのシフトを変わってほしい!」と連絡が来ても、断って大丈夫です。

毎回引き受けてしまうと、「この子はすぐに変わってくれる」と思われ、いいように使われてしまいます。

もし断るときは、丁寧な口調でハッキリと断りましょう。

バイトのシフトを勝手に変更された!断れる?断れない?
バイトのシフトを勝手に変更された!断れる?断れない?

続きを見る

あなたへのおすすめ

\この記事をSHARE/

-バイトの働き方

Copyright© おすすめバイト情報サイト , 2019 All Rights Reserved.